IMAGE
ウィルスを滅殺する AWGの概要 体験者の声 ショートコラム FAQ 学術研究会

トップページ / AWGの概要/ 脳・脊髄・自律神経の活性化
AWGの概要


AWGの概要
AWGとは・・・?
AWG電子の細胞内修理
AWG免疫
脳・脊髄・自律神経の活性化
ユージン・ジュール熱法則
ヒト罹病者の呪縛を解く
世界各国特許証

脳・脊髄・自律神経の活性化




●AWGの電子を投射すると、脳・脊髄を活性化し、α波・βエンドロフィン・メラトニン・ドーパミン・オキシトシンホルモン等を分泌することが判明している。

●AWGは、自律神経(交感神経・副交感神経)を刺激・活性化し、五臓六腑の生理機能を高め、組織細胞を活性化させ、血漿リンパを浄化させる。

●AWGは、免疫応答細胞(D・J・V・C)に作用し、複合的に多重免疫を産生させ、NK細胞も活性化させる。


ページのTOPへ
 (C)2003-2009 PETESDA MEDICAL All Right Reserved.
 当ホームページに掲載の文章・写真・図版等の無断転載を禁じます。