IMAGE
ウィルスを滅殺する AWGの概要 体験者の声 ショートコラム FAQ 学術研究会

トップページ / FAQ
FAQ
これからお問い合せのメールについて、順次で紹介していきます。
AWGについてのよくある質問をまとめました。

人体細胞に影響はありませんか?
これは、生体細胞を傷つけない69種類の電子を生物フィルターを通じて確認済であり、全く生体細胞に影響ありません。


副作用はありますか?
副作用はありません。ただし、重篤、慢性患者や高齢で体力の無い方に施術すると疲れることがありますので、ビタミンやミネラルを補充することが必要な場合もあります。


耐性菌の問題は?
この方法は物理的にウィルス、バクテリアを殺滅したり感染細胞のDNA、損傷部を電子で破壊する方法であって耐性菌はできません。


痛みはありますか?
刺激はありますが、痛くはありません。


何故電子の力がいいのですか?
体の悪いところの原因のおおもとは、ほぼ間違いなくプラス因子となっています。電子はマイナス因子であるので、その悪いところめがけて(雷のような感じで)飛んでいきます。粒子で考えると電子、波動で考えると69種の低周波(単独でなく、複数の組み合わせ)がいいです。陽子のように非常に大規模な機械を使わなくても、電子は通常の小型機械で簡単に取り出せます。超音波やX線、レーザー、69種以外の低周波は生体を傷つける可能性が高いです。


ページのTOPへ
 (C)2003- PETESDA MEDICAL All Right Reserved.
 当ホームページに掲載の文章・写真・図版等の無断転載を禁じます。